われよりほかに

アクセスカウンタ

zoom RSS 値上げ

<<   作成日時 : 2008/04/08 23:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

暫定税率の期限切れによるガソリンの価格の下落が、マスコミで連日トップニュースとして大きく取り上げられていたけれど、ここにきての食品の物価の高騰ぶりは、過去に例をみない値上げラッシュと言っていいのではないでしょうか。例えば・・・あらゆる食材が値上げされているのですから、家族で月に一度の外食などということも困難になってしまう。ということは外食産業には出向かない。ということは車に乗って行かない。ということはガソリンの消費が伸びない・・・ガソリンが大事なことはみんな知っている。けれど、車を運転しないひとたち、いや運転しているひとたちも含めて、この食品の値上げ攻勢はボディーブローのように効いてくるのではなかろうか。小麦粉関連のお好み焼きが、ピザが、うどんが、ラーメンが・・・といったものを食す頻度が少なくなるって結構キツイと思うな。人間なにがシアワセかってやはり“おいしいものを食べること”ですもんね。

PS
先日の花見で、お隣にいらっしゃた年配の方が「みんなよく聞けよ〜。おれら〜年寄りは75まで生きたらいかんぞ。みんなに迷惑になるきに」と叫んでいました。これって、4月から実施される高齢者の医療費負担のことなんですよね。面倒でイヤなことを先送りにしたツケは必ず回ってくる。そして、それは限りなく重い。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
あらゆる食材が値上げされているのですから、家族で月に一度の外食などということも困難になってしまう。ということは外食産業には出向かない。

で、たまに外食産業に出向いたところで、メニュー全体が高騰状態・・・。もちろん外食産業だって値上げしたくないのです。この状況、ほんと困ったものですね。特に小麦粉を使用した麺類など、お店によっては値上げに次ぐ値上げ状態なのでしょうが、決して便乗値上げではなく、最終的に値上げする事になるのなら皆が足並み揃えて値上げする今このタイミングしかない!と意に反して泣く泣く値上げを決断する店がほとんどだと思います。値下げはいつでもできますが、値上げのタイミングって特に小さな飲食店になるほど難しくなりますからね。
lillypop
URL
2008/04/09 00:17
たしかに、lillypopさんのおっしゃる通りだと思います。先日ニュースで小さな食べ物屋さんを取材したのを見たのですが、値上げを決断するのは最終段階のギリギリまで。というご主人の努力には頭が下がる思いでした。四国でいえば、いまや全国的にも有名になった讃岐うどんが、とても厳しい状況なっています。バイオエタノールへの投機目的、オーストラリアの大干ばつなどが今回の小麦粉の高騰の原因と言われているのですが、そもそもバイオエタノールって、ブラジルのように世界でも実現するのかな?ぼくには食料となるものを資源にするということ自体が、なんだかおかしい気がするんだけど。
のるぶ
2008/04/09 07:25

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
値上げ われよりほかに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる