われよりほかに

アクセスカウンタ

zoom RSS ラジオ

<<   作成日時 : 2008/09/09 23:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

中学生の頃からラジオが好きだった。
画像



あの頃もっていたラジオは兄のお下がり。タイマーなんてついていなかったから、寝るときはボリュームを下げてつけっ放しで眠りにつくのだった。
そんな習慣も結婚してからバッタリとやまってしまい、もうひとつの習慣だったスタンドの灯りで本を読むことのほうは続いていた。
布団を前にしてスタンドの灯りを見下ろしたときの一日の終わりの小さな喜び。
「さあ、いまからきのうの続きを読むぞ」なんて思っていたのもつかの間、2,3ページめくると、決まったように睡魔が訪れてくる。閉じかかった目で、箪笥の上に置いている小さな時計を見ると、もう少しで12時になろうとしている。
もしかして、あの頃のように枕元のラジオから、ミスター・ロンリーのメロディにのって、城達也さんの声が聞こえてきたらパーフェクトなんだけどなあと思いつつ・・・・ほんとにそれが聞こえてくるかもしれないと、眠い頭はぼんやりと思っている。でも、たとえそれが聞こえてきたとしても、やっぱりあの頃のように最後まで聴けそうにない。

そうだ。このままつけっ放しで眠ることにしよう。あの頃のようにボリュームをとっても小さくして。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
城達也さん、懐かしいですね〜♪
僕も中学・高校の頃はラジオ、ホントによく聴いておりました。
しかし驚きました。城達也さんが亡くなってもう13年も経つんですね。嗚呼、ジェットストリームは遠くになりにけり・・・です。
kiyotayoki
2008/09/13 12:46
「ジェットストリーム」・・・もしかして、いやきっとkiyotayokiさんと同じ放送を聴いていたんでしょうね。
城さんのあとは随分レギュラーとしての座が空白だったような記憶があるのですが、現在はどうやら伊武雅刀サンに落ち着いているみたいですね。でも、ぼくは城さんのあの声を忘れられません。
のるぶ
2008/09/13 13:13
私は一時期BCL派でした
短波では庭に逆Lアンテナを張ったりしました
中波はループアンテナを親父とこしらえ、30年前
日本の放送局の周波数が10KHzから9KHz間隔になる前
にベリカードを集めまくりました
意味のわからない韓国の中波民放を聴きながらすやすや
と寝ておりました
ハマヴェン
2008/09/24 23:57
そうかミスター・ハマヴェンは電波少年だったんだ。
スゴイな。ぼくの周りにはそんな電波少年はひとりもいなかったからなおさらです。
以前、瀬戸大橋を深夜走っていると雑音に混じって、ロシアのものと思われる○ウムの放送が聞こえたことがあったけど、いまも聞こえるのかな。
しかし、中波民放を子守唄(?)にしているなんて。渋すぎますミスター・ハマヴェン。
のるぶ
2008/09/25 17:10
電波とブラジル音楽がお好きなら
前にもご紹介しましたっけ??
http://taiyorecord.com/?mode=cate&cbid=15937&csid=0
大洋レコードさん
ああ、パト・フの来日公演は行けなかったなあ・・・

某国の『乱数放送』なども受信できました
かなり高出力で電波を出していたんでしょうね
ハマヴェン
2008/09/25 17:24
そうですね。
大洋レコードさんは以前、ハマヴェンさんからご紹介頂きました。
ご贔屓のパトフの公演は行けなかって残念でしたね。でもでもでも〜マリア・ヒタが待っているじゃありませんか!
羨ましいぃぃぃ〜(クドイねオレも)。
のるぶ
2008/09/25 18:57

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ラジオ われよりほかに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる