われよりほかに

アクセスカウンタ

zoom RSS 今夜も落語で眠りたい

<<   作成日時 : 2008/10/09 19:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

スタンドの灯りのもとで、仕事に使うぶ厚い本のところどころに付箋を貼り、ここぞとばかりに線を引く。

切羽詰った何十年ぶりかの行為は、懐かしさも甦りつつ新鮮で、なんだか不思議な感覚に陥ってしまう。もっとも、これを「あと三日続けてやってごらん」と言われたらさっさと投げ出すに違いない。
筋トレしようが、走ろうが、泳ごうが、体力の衰えは少しばかり防げるかもしれないけれど、ぼくが呆然となる一瞬は集中力が続かなくなったこと。コレに尽きるんじゃないかな。もっとも、元来の飽きっぽくて、だらしない性分のせいもあるに違いないのだけれど。
・・・観念して本を閉じ、スタンドの横に置いてあるCDラジカセに、今夜も古今亭志ん生のCDをセットする。演目は「後家安とその妹」の後編だ。出囃子に続いて志ん生の枕を聞いていると、「極楽」という二文字が眠い頭の中をよぎっていく。
そして、その思いも束の間、きまって途中で眠ってしまうから、この話が最後はどうなってしまったのか、いつまでたってもわからないままだ。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
今夜も落語で眠りたい われよりほかに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる