われよりほかに

アクセスカウンタ

zoom RSS おくりびと

<<   作成日時 : 2009/03/19 23:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

アカデミー外国映画賞の受賞で、一躍世間で話題となってしまった感のある映画「おくりびと」。
画像
「わたしたちもこの映画を観に行くから」と、遠くに住む娘に電話で伝えた叔母夫婦。しかしながら、娘に「お母さんは、おくりびとじゃなくて“おくられびと”じゃないの?」と言われすっかり意気消沈。せっかく観に行く予定をしていたこの映画を取り止めてしまいました。
しかし、従妹も“おくられびと”なんて上手いこと言うなあ。

桜の開花情報を耳にする頃。それは別れの季節。
卒業式でいえば卒業生はおくられびとで、在校生がおくりびと。サラリーマンでいえば、転勤するひとがおくられびとで、辞令のないひとはおくりびと・・・・

でもね、おくりびとでも、おくられびとでも、どこかでだれかがきっと待っていてくれるって、叔母ちゃん。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
私も今月始め、おくりびと観ました
いい映画でしたね
本『納棺夫日記』も読みました
これは上質の哲学書ですね
ハマヴェン
2009/03/21 10:27
ハマヴェンさんも観られたのですね。じつは、この映画未見です。DVDのレンタルが始まったのでそれを見ようかと。
「納棺夫日記」も、この映画を観て興味をもった両親が買ったみたいなので、それを読んでみようかと。
すべて借り物で済ませるみたいで、情けないような気がしないでもありませんが・・・
のるぶ
2009/03/22 15:23
タイトルが「重い」映画だけに、私もDVDかそのうちTVで、なんて考えていたのですが、3月1日の映画の日に女房と行って参りました。
場内、感激してすすり泣く人多かったです。
封切り直後に山形出張していて、地元のAM放送でこの映画が山形でロケされたことを放送しており余計に観たい観たいと思っておりました。
庄内地方の風景が美しい映画です。受賞後の地域貢献も効果がでており、こういう文化風土が育ってくれれば良いですね。
本は映画の元、と言うことで納棺師の顛末記かと思ったら、違いました。
本のほうが「重い」です、読み応えもありますよ。
ハマヴェン
2009/03/22 18:17
ご夫婦で観られたのですね。それはいい。

山形は昔から大好きだった作家、藤沢周平のふるさと。庄内が舞台となった作品も多くありますね。たしか、住んでみたい県の上位に入っていたように記憶していますが・・・ぜひ、一度は訪れてみたいところです。そういえば、4月にはヘナート・モタ&パトリシア・ロバートも山形に来るんでしたよね。いいなあ。
本を読んだ母は、映画よりも残ったといっておりました。
のるぶ
2009/03/22 19:41
お久しぶりです
ヘナート・モタ&パトリシア・ロバート
来週土曜日、鎌倉で聴いてくることにしました
楽しみです
明日は、立石寺のある山形・山寺のようですね
ハマヴェン
2009/04/17 23:32
ミスター・ハマヴェンこちらこそお久しぶりです。
ヘナート・モタのライブに行かれるんですか。チョー羨ましいぞ。きっと素晴らしい音楽を聞かせてくれるんでしょうね。パトリシアがヨガのポーズをするかどうかも見といてくださいネ。(多分しないだろうけど)。
のるぶ
2009/04/18 08:58
ヘナ・パト行って来ました!
なんとも優しい音楽か
ヘナさんのボイス・トランペットもきまってました
パトさんの音程のいい美しい声よ・・・
ハマヴェン
2009/04/25 23:14
よかったですねぇ。

彼のボイス・トランペットは、歌とはまた別の魅力がありますよね。最初聴いたときはホンモノのペットかと思ったし(笑)。
奥様の透明感のある声もさぞかし素晴らしかったことでしょう。
嗚呼、ミスター・ハマヴェンが羨ましい。
のるぶ
2009/04/26 19:09
そうこうしているうちに・・・
フラヴィオ・ヴェントゥリーニの2009年新譜が出ました!ライブ盤です
なかなかよいです、DVDも出るようですね
ハマヴェン
2009/05/14 17:42
ハマヴェンさん、いよいよ発売されましたね。
ジャケも渋い!そして、オフィシャルサイトではなんと全曲試聴できるなんて、ヴェントゥリーニはなんて太っ腹なんだ。
のるぶ
2009/05/21 14:14
共演者の中で・・・
ジジ・ポッシの娘さんがいまして、モデルさんのような
きれいなヒトです・・・
アルバムタイトルは、盟友ロー・ボルジスの曲なんですね
ハマヴェン
2009/05/21 22:06
ローも活躍していますよね。

10曲目に収められている曲は、かの「ナセンチ」を彷彿させるかのようで・・・沁みます。
のるぶ
2009/05/22 09:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
おくりびと われよりほかに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる