われよりほかに

アクセスカウンタ

zoom RSS ハンタスティック!

<<   作成日時 : 2011/06/28 14:49   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

気がつけば2011年も半分を過ぎようとしている。早いなあ。まさに無常迅速だ。
ところで、鹿児島がきょう梅雨明けしたって知ってました?毎年、異常気象といわれているのですが、いったいこれから地球の気象は勿論のこと、日本の四季はどうなっていくのでしょう。ぼくが思うに年々、秋の立場が弱くなってるような気がしてならないのですが(笑)
とはいえ、まだまだ蒸し暑い日が続いているので、ヘンスにでももたれて、昔なつかしのハンタじゃなかったファンタでも飲んでみることにしてみるか。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ついに地獄の季節がやってきましたね〜。
とはいえ、のるぶさんがおっしゃるように
今年ももう半分過ぎたと考えれば
あと3ヶ月のがまんがまん(笑)
ところでヘンス!(爆)
昔、小学校にいた女性教諭(当時60代)が
Tシャツのことを「Pシャツ」と・・・
父兄会の時に「遠足は指定の体操服で!
私服のPシャツは着せないように」と何度もおっしゃるのに対し
父兄は誰も気づかないフリをしていたそうです(わたしの母談)
たぶん先生は耳だけで聴いて覚えた言葉だったんでしょうね(笑)
グロリア
URL
2011/06/28 17:16
>父兄は誰も気づかないフリをしていたそうです(わたしの母談)

父兄の方々が気づかないフリをされてやり過されるなんて、なんだか微笑ましいようで「ちょっとイイ話」のテイストが伝わってきます(笑)。

でもね、グロリアさん。ぼくの父もアンディ・ウィリアムスをアンジー・ウィリアムスなんて言ってましたわヨ(笑)。
のるぶ
2011/06/28 20:26
このヘンスの看板、ヘンす(^ε^)
グロリアさんの小学生時代のエピソードで思い出しましたが、僕の家庭教師をしてくれていた女子大生が数字の「ゼロ」のことをなぜか「レロ」という人で。
名前も顔も忘れてしまいましたが、「レロ」だけは今もハッキリと覚えております(笑;)
kiyotayoki
URL
2011/06/30 13:27
kiyotayokiさん、女子大生の家庭教師さんは舌ったらずか、もしくは、長かったのか?「リンダ困っちゃう」なんっちゃって(笑)。いずれにせよ、kiyotayokiさんは物心ついたときに、すでに女子大生と接していらっしゃったんですね。羨ましすぎるぞ、ニャロメ!
ところで、関東の方は数字の七(しち)を(ひち)と発音される方が多いですよね。あれ、何故なんでしょうね?
のるぶ
2011/07/01 21:24
最近看たものでは・・・
リホーム→リフォームでしょうか?
かつての上司が会議のレジュメに書いていた強烈物
・・・についてはクレスチョンです。
   →クエスチョンのことか????
HamaVenturini
URL
2011/07/01 23:26
レジュメっていつ頃から言い出したんでしょうね。会議といえば、進行役が「みなさまのお手元にあるレジュメを・・・」なんて必ず言ってました。懐かしいなあ。最近聞いたものでは、ハイブリッドカーをハイブリットカーという濁音がないもの。あと、シミュレーションをシュミレーション。これなんか、以前はアナウンサーも結構間違って言ってましたねぇ。

ところで、英語ではないのですが、ぼくにもハマヴェンさんのように強烈なものがありまして・・・かつてのぼくの上司は「物事はもう少しエンコツに」と言っておりました。勿論、これは円滑のことなんですけど、あまりにも頻繁に使用するので、最後のほうになるとエンコツが正しいのでは?という錯覚に陥りそうになりました(笑)。上司だから誰も注意できなかったし・・・いまもエンコツと言ってるのかな。
のるぶ
2011/07/02 08:54

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ハンタスティック! われよりほかに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる