われよりほかに

アクセスカウンタ

zoom RSS 退職

<<   作成日時 : 2016/09/06 14:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ここ数年、仕事でお付き合いしている(お世話にもなっている)方が定年を迎えて辞めていくことが多くなった。
昨日も顧客である方と久しぶりに電話で話をして、最後に「いまの勤務地はどこでしたっけ?」と訊くと、「じつは去年辞めました。無職です」と聞いて驚く。まだ定年まで何年かあるのに・・・と思いつつ、踏み込んで訊くのはやめておこうと思ったら、「イヤになっちゃいました、会社」と一言。「のるぶさんもいい加減、仕事イヤになりませんか?」と訊かれたので、「もちろん」と答える。
偶然、同じ日にその方が辞められた職場の同僚に電話する機会があり、話題が先の方の話に及ぶと、「わたしも来年辞める予定です」と聞いてまたも驚く。「ここにきてからは、昼休みはコンビニでジョージアとサンドイッチを買って、近くの公園で流れる雲を見ながら食べています。いいもんですよ」。たしか彼の職場は某大手コーヒーショップが一階にあるビルだったはずだ。そのことに触れると、「あの店ではゆっくりできないんです。それに高いしネ」と言って笑った。


先日、念願だったクレイジーケンバンドのライブに行ってきた。収容人数500人の小さなホール。着席して周りを見回すと観客の年齢層が想像していたより高い。かくいうぼくもそのひとりなので安心したようなそうでないような微妙な気持ち。 一発目「タイガー&ドラゴン」から、最後のアンコール「生きる」までの2時間半立ち通しで(ただし、周りでは途中から着席する観客多し。キミたち気合が足りない!情けねえ。)歌って踊ってサイコーなひとときだった。終演後、一緒に行っていた長女に声をかけようとしたら、あらら・・・声がかすれしまってほとんど出ない!?エラソーなこと言ってこれは年のせいなのか?おかげで娘に呆れられてしまった。情けねえ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
退職 われよりほかに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる