われよりほかに

アクセスカウンタ

zoom RSS よいお年を

<<   作成日時 : 2016/12/30 12:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

差し迫らないとやらない性分に我ながら嫌気を抱きつつ、午前中に年賀状を書き終える。多分来年も同じこと思ってるんだろうなあ。

今年の我が家の大きな出来事といえば、ひとつは長女の就職先が決定したことと、12年ぶりに車の入れ替えをしたこと。そして、個人でいうとNamy Hayさんがブログをやめちゃったことと、老眼鏡を作ったこと。みなさんの一年はどうでしたか?

映画では「キャロル」「ブルックリン」「ハドソン川の奇跡」が印象に残っています。音楽では新作でよく聴いたのはふたりの女性SSWで、Kadhja Bonet (カドヤ・ボネイ)と、歌詞カードの写真に一瞬たじろいだアナ・クラウヂア・ロメリーノ(中原仁さんが2016年のベスト1に挙げていてビックリ)。もっとも、一番聴いたのは30年くらい前に買ったビリー・ハーパーの旧作「Destiny Is Yours」。なぜ、このアルバムを今年になって再びというか、突然、無性に聴きたくなったのかその理由は自分にも分らないのですが・・・
あと、これも旧作ですが、ゼー・ミゲル・ヴィズニッキ(ぼくは絶対この歌手の名前は覚えられない)の北斎に捧げた(笑)「SAO PAULO RIO」もよく聴きました(カエターノが好きな方にはオススメ)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
のるぶさま、今年も宜しくお願い致します。
私のブログの事書いていただいて、恐縮です。
年末から年始は実家仙台に帰り、残りの休みから今日にかけて、聴いていなかったCDを部屋でかけています。奇跡的?に入手できたミナスの女性SSW Leopoldinaのリーダー作、ピアニスト福井アミさんの昨年リリース作などが、良かったですねー。気が向きましたら、たびたびコメントします。今年も良い年でありますように!
Namy Hay
2017/01/08 15:05
Namy Hayさま、更新が季刊誌のようになっている当方の拙ブログですが、今年もよろしく。
Namy Hayさんが挙げられた Leopoldinaは、たしか以前にブログでも取り上げられていましたよね?ぼくもアルバムを奇跡的に手に入れたい(笑)
のるぶ
2017/01/10 18:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
よいお年を われよりほかに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる