アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「戯言」のブログ記事

みんなの「戯言」ブログ


散歩にて

2017/04/15 11:52
犬を連れての散歩の途中に、ガソリンスタンドの隅で宇宙人を発見!
どうやら、ネズミが進化したらしい。

画像


記事へかわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4


ガシャポン

2017/02/03 09:33
イオンのなかで見つけた「羊のショーン」のガシャポン。大好きなビッツアが出るまでやってしまった。
そういえば、10年ほどまえにも「明日のジョー」のフュギアのついたチョコレートを、灰になってしまったジョーが欲しくて、何十個も買ったことを思い出した。

画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


ラジコのタイムフリー

2017/01/11 18:05
2016年の個人での“大きな”出来事を忘れていました。それは、ラジコのタイムフリー。早寝早起きのぼくとにとって、聴きたい番組がほとんどが夜の11時以降のせいもあって、いままではなかなか聴くことができずにいたので、このサービスはほんとに嬉しい。ちなみに、いまもタイムフリーのお気に入りリストに入れた「ようこそ夢街名曲堂へ!」を聴きながら書いています。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


よいお年を

2016/12/30 12:47
差し迫らないとやらない性分に我ながら嫌気を抱きつつ、午前中に年賀状を書き終える。多分来年も同じこと思ってるんだろうなあ。

今年の我が家の大きな出来事といえば、ひとつは長女の就職先が決定したことと、12年ぶりに車の入れ替えをしたこと。そして、個人でいうとNamy Hayさんがブログをやめちゃったことと、老眼鏡を作ったこと。みなさんの一年はどうでしたか?

映画では「キャロル」「ブルックリン」「ハドソン川の奇跡」が印象に残っています。音楽では新作でよく聴いたのはふたりの女性SSWで、Kadhja Bonet (カドヤ・ボネイ)と、歌詞カードの写真に一瞬たじろいだアナ・クラウヂア・ロメリーノ(中原仁さんが2016年のベスト1に挙げていてビックリ)。もっとも、一番聴いたのは30年くらい前に買ったビリー・ハーパーの旧作「Destiny Is Yours」。なぜ、このアルバムを今年になって再びというか、突然、無性に聴きたくなったのかその理由は自分にも分らないのですが・・・
あと、これも旧作ですが、ゼー・ミゲル・ヴィズニッキ(ぼくは絶対この歌手の名前は覚えられない)の北斎に捧げた(笑)「SAO PAULO RIO」もよく聴きました(カエターノが好きな方にはオススメ)


記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


退職

2016/09/06 14:22
ここ数年、仕事でお付き合いしている(お世話にもなっている)方が定年を迎えて辞めていくことが多くなった。
昨日も顧客である方と久しぶりに電話で話をして、最後に「いまの勤務地はどこでしたっけ?」と訊くと、「じつは去年辞めました。無職です」と聞いて驚く。まだ定年まで何年かあるのに・・・と思いつつ、踏み込んで訊くのはやめておこうと思ったら、「イヤになっちゃいました、会社」と一言。「のるぶさんもいい加減、仕事イヤになりませんか?」と訊かれたので、「もちろん」と答える。
偶然、同じ日にその方が辞められた職場の同僚に電話する機会があり、話題が先の方の話に及ぶと、「わたしも来年辞める予定です」と聞いてまたも驚く。「ここにきてからは、昼休みはコンビニでジョージアとサンドイッチを買って、近くの公園で流れる雲を見ながら食べています。いいもんですよ」。たしか彼の職場は某大手コーヒーショップが一階にあるビルだったはずだ。そのことに触れると、「あの店ではゆっくりできないんです。それに高いしネ」と言って笑った。


先日、念願だったクレイジーケンバンドのライブに行ってきた。収容人数500人の小さなホール。着席して周りを見回すと観客の年齢層が想像していたより高い。かくいうぼくもそのひとりなので安心したようなそうでないような微妙な気持ち。 一発目「タイガー&ドラゴン」から、最後のアンコール「生きる」までの2時間半立ち通しで(ただし、周りでは途中から着席する観客多し。キミたち気合が足りない!情けねえ。)歌って踊ってサイコーなひとときだった。終演後、一緒に行っていた長女に声をかけようとしたら、あらら・・・声がかすれしまってほとんど出ない!?エラソーなこと言ってこれは年のせいなのか?おかげで娘に呆れられてしまった。情けねえ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


妻につぶやく

2013/08/29 15:17
「いま読んでいるこの本のタイトルを座右の銘にしたい」と言ったら、なんとも複雑な表情をされた。理由を訊くと「半分はそんな生活してるヨ」だと。ったくなあ。
画像

少し前の出来事・・・テレビから「149回の直木賞を受賞された桜木紫乃さんの・・・」という声が流れてきた。思わず傍らにいた妻に「誰よそれ?聞いたことない作家だな」とつぶやいたのにもかかわらず、ワタクシ一年ほど前にこんなこと書いていたことをいまになって思い出しました。確実に前頭葉が退化しております。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


危なくないの?

2013/07/26 23:16
うだるような暑さが全国で記録されています。これからは紫外線が一層厳しくなるので、世の女性たちにとっては肌のお手入れ等が大変な時期となります。このサンバイザーもその予防策なんでしょうか、自転車でこれを被っていらっしゃる女性の方を時々見かけます。このまえはこれを被って車を運転していた女性と遭遇。当事者はローラ嬢よろしく「オッケー!」なのでしょうが、第三者にとって大切なアイコンタクトが成立不可能なのでちょっとコワイのですが・・・
画像

そういえば、去年の地区運動会でこれを被って力走されていた奥さんがおられました(笑)。あれにはビックリしたなあもう。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


暑中お見舞い申し上げます

2013/07/21 21:12
明日は土用の丑の日なのですが、前倒しで本日食べてきました。午前11時過ぎに入ったのですが、11時半頃にはすでに満席。もしかしてこのひとたちも、「明日はちょっと用事があるし、まあ、べつに土用の丑の日にこだわらなくてもなんら問題ないし」なんて思って前倒しでやってきたひとたちなのか?しかし、鰻は高くなりました。隣の席に座ったおじいさんが大きな声で店員さんに「うな重!特別なヤツ!」と言って、連れの奥さんに「アンタ、特別なヤツってないき」とたしらめられていました(笑)でも、おじいさんの気持ちなんだかわかります(笑)



このおじいさんの声はどちらかというと秋に聴くといいかもしれませんが、そこは「前倒し」ということで・・・でも、なんだか涼を運んできてくれそうでしょ?

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「ワトソン君、きみの意見を訊きたいのだが・・・」

2013/02/11 19:03
「わたしがずっと以前から、いや物心がついてからずっと疑っているもののひとつに、プレゼントキャンペーン実施中とやらで“当選は商品の発送をもってかえさせていただきます”というやつがあるのだが。」「よくテレビでやっているね」「あれほんとに当選者全員に配っているのかね?」「というと?」「例えばだね、抽選の結果10000名様にプレゼント!なんていっているが、応募者はそれを確かめるものがなにもないじゃないか」

画像


数年前から某ビールのキャンペーンの応募シールを、せっせと貯めては応募している。そしてその都度落選。イチローは三割バッターを長く続けていたけれど、ぼくは落選の十割バッターなのだ。イチローがいつの日かバットを置く日がくるように、ぼくも応募シールを集めなくなる日がくるのだろうか・・・そんな思いを抱きつつ、きょうも缶ビールのシールをせっせと剥がしているのだった。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


最高裁裁判官の国民審査ってナニ?

2012/12/22 11:59
衆議院選挙は自民党の圧勝でした。しかしながらこの結果は多くの方がいうように、民主党のへたれぶりが大いに貢献(?)していることもあり、積極的に自民党を支持するといった結果ではないわけで・・・くわえて、不景気になると世の中は右傾化するという説もあるのですが、今度の総理になる方や某市長、そして、かの暴走老人の活躍ぶりをみるとそれもいえているんじゃないかと・・・・
いずれにせよ、2013年はなんだか波乱万丈な年になりそうな気がします。

ところで、衆議院選挙の際に実施された「最高裁裁判官の国民審査」。これって毎回用紙を受け取る際に「なにを根拠に審査するの?まったくもって情報を知らないんだけど・・・」という欲求不満にも似た思いを抱いていたのですが、あの江川昭子サンがそのあたりの疑問に答えてくれています。冤罪の多さ等で検察の取り調べの可視化が取り沙汰されているけれど、“本丸”ともいえる裁判所ももっと開かれるべきではないだろうか。これでは審査というよりもフリーパスといっていい。そういえば、かつて、テレビのインタビューで映画監督の周防正行さんが、「それでもボクはやってない」を撮るにあたり、かなりの数の裁判を傍聴したが、その結果「この世に正義はあるのか?」といった絶望感にとらわれたことがたびたびもありました」と語っていたことを思い出した。

画像


長嶺さんの書かれたこの本は、国民審査のことも含め,最高裁の裁判度等についても詳しく書かれているのにもかかわらず、読みやすくてオススメの一冊です。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


タイトル 日 時
眠れない夜に
眠れない夜にはどうしたらいいでしょう? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2012/11/12 23:03
バラクータ G-9
バラクータ G-9 先日、テレビで高倉健さんの特番を見ていたところ、この姿に驚くとともに、さすが高倉健だなと妙に感心してしまった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/09/17 12:39
移籍披露?
移籍披露? 最近声をあげて笑ってしまったのがコレ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/06/10 10:16
最近、毎日といっていいほど夢をみる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/02/23 10:01
これはおかしい
今年、還暦を迎えたという桃井かおりサン。その変わらぬお姿に意地悪なぼくは少々疑問を抱いていたのですが、彼女の出ているCMも“おかしい”ことが判明。 いったいそれはどこなのか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/11/15 09:15
ある日の出来事
それは先週の出来事だった。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/23 22:10
ラグビー ワールドカップ2011
これといった理由があるわけがないのに、なぜか書く気が起こらずプレートのデザインも放置のままで、なんとも気の抜けたものになっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/20 16:47
よく眠っていらっしゃいますよ
よく眠っていらっしゃいますよ この写真、託児所に預けていたこどもを迎えに来たお母さんに、保母さんが言ったセリフという設定で。 あと、「暑いのでクール便で送っていただけないかしら?」。もう一丁「お母さん、このコぼくの妹にしてくれない?」 よろしかったら、みなさんも一言どうぞ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/07/10 12:21
ハンタスティック!
ハンタスティック! 気がつけば2011年も半分を過ぎようとしている。早いなあ。まさに無常迅速だ。 ところで、鹿児島がきょう梅雨明けしたって知ってました?毎年、異常気象といわれているのですが、いったいこれから地球の気象は勿論のこと、日本の四季はどうなっていくのでしょう。ぼくが思うに年々、秋の立場が弱くなってるような気がしてならないのですが(笑) とはいえ、まだまだ蒸し暑い日が続いているので、ヘンスにでももたれて、昔なつかしのハンタじゃなかったファンタでも飲んでみることにしてみるか。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/06/28 14:49
ある昼のできごと
ある昼のできごと 仕事仲間数人と昼食にでかけたときのこと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/02/11 11:43
遅ればせながら・・・今年もよろしく
遅ればせながら・・・今年もよろしく 2010年も終わりを迎えようとしていた12月30日。男は人生で初めての恐怖の体験をしたのだった。 時刻は午後6時半を少し過ぎていただろうか。男はその日、娘と愛犬を車に乗せてエンジンをかけた。一kmも走っただろうか。あろうことか四車線の橋の上で車が止まってしまったのだ。 想像していただきたい。年の暮れの夕刻で止まった場所は大きな橋の上のてっぺん近く。おまけに、娘と犬つき。男はあせった。だが、男には車が止まってしまった理由は分っていた。ガス欠だ。いままでに友人や第三者のガス欠になった話を聞いて「... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/01/09 11:50
ウインドウの中のトナカイ
ウインドウの中のトナカイ ぼくにもっと絵心があったなら、そして、高いカメラがあったなら(笑) この“絵”はもっと素敵に写せられるのに・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/12/15 15:57
それはないだろー
それはないだろー 大相撲九州場所で大記録をまえに稀勢の里に敗れた白鳳。 土俵を割ったあとに自身の身体の力が抜けてしまって、土俵下に自ら転んでいったかのようにもみえたそのあとの表情は、まさに「心ここにあらず」といったものだった。その顔には無念さと安堵感とが複雑に交差したような、それでいて、憑き物が落ちたような“味わい”があって、個人的には今年の表情ランキングのベスト10に入れたいほどだ。そんなのがあればだけど(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/11/23 20:42
セカンドバージン
セカンドバージン 偶然見たのがきっかけで、面白くなって毎週欠かさず見る羽目になってしまったこのドラマ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/16 21:55
このCMの真意やいかに
ローカルなこのCMを目にするたびに、女の子の踊りの振り付けは(と呼んでいいのでしょうか)、現場でスタッフの方が即興でしたんじゃないか?という思いが頭に浮かぶんだけど・・・事実はどうなんだろうネ、明智クン。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 7

2010/11/06 15:56
エル・カミニート・デル・レイ
shuzさんのブログで見たのですが、高所恐怖症のぼくにはありえない世界です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/09/09 15:20
おせっかい
おせっかい 育児の放棄によってわが子を死に至らすものがいれば、高齢で亡くなった親の死亡届を出さずに自宅でミイラ化させてしまうものもいる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/08/31 14:51
ペルセウス座流星群
ペルセウス座流星群 好きなん〜だけど〜チャン・チャン・チャン♪好きだったなあ西郷輝彦の「星のフラメンコ」。だからというわけでもないけれど、星を見るのって昔から結構好きなのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/08/12 21:31
残暑お見舞い申し上げます
とても立秋を過ぎたとは思えない今年の夏。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/08/08 21:16
白バイ隊員の笑顔
白バイ隊員の笑顔 自慢ではないがゴールド免許とやらになったことがない。前回も初めてゴールド免許での更新かというときも、すれ違いざまにUターンして、「家政婦は見ていた」よろしく、後ろの木の影から見ていた白バイのオニイサンに一旦停止違反の切符をきられてオジャンになったし。それにしても、あのときの笑顔と呼んでいい白バイのオニイサンの表情が忘れられない。ほんと、なんであんなにニコニコして切符きる必要があるんだよ〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2010/07/21 22:24
痛風
痛風 「ついに」というか「やっぱり」というか、「くるべきときがきた」というか・・・いえいえ、参院選のことではなく、はやい話が自業自得というお話。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/07/11 21:46
俄かには信じがたい
俄かには信じがたい ワールドカップの日本対カメルーン戦。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/16 14:01
顔 このCMかわいいですね。思わず笑ってしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/24 06:17
再び・・・
再び・・・ ガソリンがまたまた上がってきていますね。マスコミはどうして取り上げないんだろう? ところで・・・近年は若い男性は車を欲しがらないのだとか。その理由として、車を乗る機会がない、駐車場代が高い、勿体ない。そして、シンプルにして強力な理由は・・・乗りたくない(笑)だって。そういえば、スポーツカー(死語?)に乗って高速をぶっ飛ばしている若い男ってなんだか見かけなくなったような気がしませんか。 もしかして、これからは助手席に男の時代がやってくるのかも。「ナビはボクに任せて」なんちゃって。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/04/22 21:00
金髪中年
金髪中年 「人間は中身だ」といわれていますが、やはり見た目も大事なのです。あるひとは「見た目がすべて」なんてことも断言しているわけでして。さて、この三人にとて例外ではありません。ほぼ同じ年齢であり、ほぼ同じ職種(?)ですが、共通している事実に最近やっと気がつきました。しかし、なんだか妙にお尻がむず痒いなんだよなあ。それは、このひとたちが“ほぼぼくと同じ”世代というのも一因のような気もする。なかでも、小朝の頭はどうみても「ちびまるこちゃん」の小杉クンとうりふたつの「玉ねぎ頭」以外の何ものでもないと思うのだけ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/04/16 22:43
怒りの忠告 パート2
怒りの忠告 パート2 怒りのせいか最後の決め文句のなが乱れていることに注目していただきたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/04/12 18:44
桜散らしの雨
桜散らしの雨 一昨日に桜散らしの雨が・・・・ 降ったにもかかわらず、今年の桜の花は3月の寒さのせいかなかなかしぶとい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/11 22:05
怒りの忠告
怒りの忠告 犬の散歩の途中に発見。筆者の力強い気持ちが自動販売機の横の「樋」に書かれている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/03/29 15:24
旦那さん
旦那さん 見ず知らずのひとに声をかけるのは大変だ。ましてやそれが苦情となれば結構気合を入れておかなくてはいけないだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/03/18 22:47
ナイトホークス
ナイトホークス エドワード・ホッパーの代表作であるこの「ナイトホークス」に惹かれたのはもうずいぶん昔のこと。二十代の前半の頃だったか、雑誌「BRUTUS」のミステリー特集で知った、チャンドラーやハメットといった作家の本を熱心に読み漁っていたときで、ホッパーの絵には好きだったそれらの小説とリンクするものを感じたからだった。 イジイジと斜に構えて過ごしてしていた思春期だったから、マーロウみたく、机の引き出しからウィスキーを取り出し一口呷って、女性にはいつも距離を置い... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/02/11 16:19
過激なひと
過激なひと 昔、NHKのドラマで向田邦子さんの書いた「蛇蝎のごとく」で、主人公の優柔不断な中年男を好演して強く印象に残ったこの方が、そのかわいいブログ名とは裏腹にこんな過激な記事を書いているとはビックリ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/14 15:17
寒さもひとしお厳しくなってまいりました
みなさま暑中お見舞い申し上げます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/12/07 21:47
親切な看板
親切な看板 犬の散歩の途中にこんな看板(?)を見つけました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/19 20:53
イチロー
イチロー 大リーグの記録を塗り替える9年連続200本安打。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/15 22:36
おくりびと
おくりびと アカデミー外国映画賞の受賞で、一躍世間で話題となってしまった感のある映画「おくりびと」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/03/19 23:50
謹賀新年
謹賀新年 みなさまよいお年を迎えられましたでしょうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/01/04 18:41
monkey smells finger
BRUTUSの最新号はYou Tube特集。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/12/09 18:07
不可解
数ヶ月前に、さる経済評論家が「ガソリンは130円台までにはなるでしょう」なんて、したり顔で言っていたのですが、きのう午前中に120円台になったと思ったら、午後には110円台に。 とりわけ、寒冷地に住むひとたちは、冬を迎えようとしているこの時期に朗報だけど、なぜか(つーか、いつもの如く)この急激な値下げに対して、テレビや新聞の報道がまったくと言っていいほどないのはどういう“ワケ”なんでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/02 21:56
泣ける・・・
泣ける・・・ ここ数年、巷でよく耳にする言葉で嫌悪感をおぼえるものに、「泣ける曲」、「泣ける映画」とか冒頭に必ず「泣ける」をつけるコピー。アレなんとかならんもんでしょうか。駐禁みたく取り締まるとか(笑)。 それほど、世間のひとは泣きたいんでしょうか?準備万端整えて「さあ泣きましょう」って誘われて。でも、ぼくの思いと裏腹に世間の多くのかたはやはり泣きたいご様子。だって、このまえもテレビで「泣ける歌」みたいのを見かけたし(その番組ではみんなが涙を拭おうともせず泣いているので、思わず怖くなって腰が引いてしまった)... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2008/11/05 21:59
今夜も落語で眠りたい
今夜も落語で眠りたい スタンドの灯りのもとで、仕事に使うぶ厚い本のところどころに付箋を貼り、ここぞとばかりに線を引く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/09 19:55
滝山
みなさん「篤姫」見られていますか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/05 22:01
ラジオ
中学生の頃からラジオが好きだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/09/09 23:13
TV局の変換作業
最近TVニュースを見ていて気になることがある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/09/03 21:33
絵日記
8月もきょうでおわり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/31 09:54
その心意気やよし
柔道の谷本選手のオール一本勝ちに日本の柔道をみた! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/13 16:02
北京オリンピック 雑感
開催式の巨人の足跡の花火がCGだったと判明した北京オリンピック。中国の真の姿を伝えているようで、なんとも絶妙でナイスなニュースです。あれがギョーザの形をしていればもっとナイスだったかも(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/12 23:11
ぼくにはムリ
まえから不思議に思っていたことのひとつが、「拾えば街が好きになる」というキャッチコピー。はたして人はゴミを拾ってほんとにそんな気持ちになれるのかな? ぼくはムリだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/11 18:34
残暑お見舞い申し上げます
   ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/10 08:15
オリンピック
女子柔道。谷さん負けちゃいましたね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/09 19:36
うろ覚え・・・或いは自己流翻訳
先に書いた「うろ覚え」について、嬉しいことに(?)みなさん結構あるようなので、ちょっと取り上げてみようかと。とはいえ、うろ覚えだけでは面白くないので、思い込みもアリということで、今回は人名を。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/24 22:47
思い出せないひと
電車に乗っていたときに反対側の車両に乗っていた見覚えのないひとに会釈された。思わずこちらも会釈をするも、まったく心当たりがない。必死で思い出そうとしたけれど、相手を乗せた車両はたちまち過ぎ去っていった。「はて、あのひとは一体誰だったんだ?」挨拶をされた身としての謎は永遠に残ってしまうのでした・・・・コレ、桂米丸師匠がよく枕に使っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/06/26 18:47
唐茄子屋政談
きのうから明日までの三日間、ぼくは我が家で「クレイマー・クレイマー」を強いられることになった。今頃、妻は沖縄で水しぶきをあげて泳いでいる事だろう。これが海だとしたら許せないけれどプールだから我慢してやっか。そんな沖縄はもう梅雨明けをしたとか。多くの方がそうであるように、ぼくも梅雨はイヤでしようがない。ジメジメしてねっとりとした汗が体にまつわりつき、かといってドライをかけると体が冷えるし。くわえて、税金などの支払い通知が届くのもこの時期に集中しているし、ほんとこの時期を乗り越えることが一年の課題と... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/06/22 11:36
サウナと讃岐うどん
唐突ですけど、みなさんサウナ好きですか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/04 21:30
タカをくくろうか
もう随分昔のこと。TVでビートたけしが「タカをくくろうか」という曲を歌っていたことがあった。一回限りしか聴かなかったせいもあってか、詩の内容やメロディはまったく覚えていない。でも、この曲のタイトルに魅かれたのだろうか、いまになっても不思議とこの歌のタイトルだけは覚えている。「タカをくくろうか」・・・なんだか潔い感じがしませんか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/24 16:18
中村屋
「いよっ〜中村屋!」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/05/07 19:36
ゴールデンウィークの過ごし方
みなさん今年のゴールデンウィークはどうされますか?家でゴロ寝?「アンタ邪魔」なんて言われても、疲れた体を休めるのは大事です。しかし、ココロは休めないかもしれませんが(笑)なにはともあれ十分静養してください。ちょっと足をのばして国内旅行?ラッシュアワーを逃れたらと思ったら、行く先々も人の波。休みなのにかえって疲れたりしてほんとご苦労様です。車を運転されるときは気をつけてくださいね。まとめて取れた休みで海外旅行?ふ〜ん。TVのインタビューを受けた男性が「11連休あるんで・・・」なんて嬉しそうに、か... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/27 20:55
値上げ
暫定税率の期限切れによるガソリンの価格の下落が、マスコミで連日トップニュースとして大きく取り上げられていたけれど、ここにきての食品の物価の高騰ぶりは、過去に例をみない値上げラッシュと言っていいのではないでしょうか。例えば・・・あらゆる食材が値上げされているのですから、家族で月に一度の外食などということも困難になってしまう。ということは外食産業には出向かない。ということは車に乗って行かない。ということはガソリンの消費が伸びない・・・ガソリンが大事なことはみんな知っている。けれど、車を運転しないひと... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/08 23:09
新学期
土曜日に桜を見に行ってきました。もっとも、家から歩いて行けれるところなので近いのですが、今年は無理かもしれないとあきらめかけていたので、「ありがたや」という思いが沸いてくる(笑)。杯に桜の花びらをが入ったと言って嬉しそうに自慢するおじさんや、「来年もここでまた会おうね」なんて声をかけてくるおじいさん・・・好きだなあこういうの。 明日は雨らしいのできっと多くの桜が散るんだろうなあ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2008/04/06 23:14
大リーグの日本開幕戦
アメリカはベースボール発祥の地。そして、アメリカ国民は野球をこよなく愛すと言われています。 しかし、今年は遥か離れた日本で25、26日に今季の開幕カードを米大リーグのレッドソックスとアスレチックスが戦うことになりました。そういえば、過去にも何度か日本で大リーグの開幕戦は行われたのですが、今回はどうなんでしょうか?レッドソックスといえば、映画「二番目のキス」でも取り上げられたように、生活はレッドソックスを中心とした、ほとんど病気(?)といってもいいくらいコアなのファンがいることで有名なんだけど、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/24 23:16
睡眠時間
やたら眠たい、なんて書いたばかりだけど、興味深いニュースを目にしました。これによると6時間以内と8時間長がダメということなので、睡眠時間のベストは7時間台ということになるのでしょうか。この説でいくとわたしはなんとも微妙。昨夜も借りてきたDVDを10時頃から見始めたのですが、11時前にはダウン。きょうの朝6時半に起きて続きを見る始末。(ちなみに、この映画はなかなかの出来で楽しめました。ただ、主人公のボーンが不死身“すぎる”という欠点はあるけれど) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/03/15 21:22
  がんばってます NHK・ハイビジョン スペシャル 
リキ入ってるよなあ,BSハイビジョンのスタッフ。人事異動前だからやれたのか(笑)。理由はともかくがんばってます。 とにかく、NHKの「ハイビジョン特集」の3月のラインアップは驚きで、きのうが「立川談志・まるごと10時間」というとんでもない企画。そもそも、談志のファンには落語を愛するまえに談志ありきで、「オレしか談志のことは分かりえない」」という思い。あるいは、「かようなまでに自分は談志を愛している」という自負心。それは、例えて言うと、太宰治を論じるようなスノッブさに通じているようで、(それ自体... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/10 22:03
わかっちゃいるけど
「喉もとすぎれば・・・」あるいは、かの青島センセイがクレイジーキャッツに書いた「スーダラ節」のあまりにも有名な一節「わかっちゃいるけど止められない」。これって、人類の普遍のテーマといっても過言ではないでしょうか(笑)。罰金制度は知っているはずなのに、ちっとも減らない運転中の携帯通話。そんな携帯で話しているひとたちのなんとも楽しそうな表情なこと。そして、そんな車とすれ違うたびに先の言葉がわたしの頭に浮かんできます。 もっとも、昨年から日本中を席巻した“偽装”という言葉の真意はまさしくコレですもん... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/27 22:19
ゴージャス!
けさ直前になって変更した抜歯。だって、きょう抜歯して痛かったりしたらお酒を飲むのに支障をきたすかもしれないし(笑)。しかし、いままで何本歯を抜いたかな?そもそも、麻酔を打たれてペンチみたいなやつで、ギシギシと原始的作業で抜かれるあのときの音ってあまり気持ちのいいもんじゃない。大体意識がはっきりしているのに、口を大きく開けて他人に見られるのってなんだか判然としない。なんつーか“なすすべがない”状態ですもんね。だからというわけでもないけど、テレビを見ていると気になるのが出演している人たちの歯並びだ。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/19 23:47
ビジュアル考
きのうカミサンと大喧嘩してしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/11 21:37
祝 2008年
新年明けましておめでおうございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2008/01/03 16:48
みなさま、よいお年を!
みなさんきょうは何をされていらっしゃるのでしょう?お仕事?大掃除?もしかしての海外旅行? わたしは朝一番に年賀状を投函し(遅い!)、ラジオを聴きながらお風呂場の掃除をしています。 しかし、水垢ってしつこいですね。除けても除けても発生するので、まるでイタチごっこです。 今年もなんだかんだあった一年でしたが、最近の時の流れの速さったらない。振り返ったら一年がまるでら3時間くらいだったような気がします(笑)。この感覚って自分が年をとってきたからなんでしょうね、きっと。でも、このお風呂場の大掃除の... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/12/30 13:10
年末のある一日
本日は午前中に歯科院でグィ〜ンと歯を削られ、午後は整体で体をポキペキパキと鳴らされる、およそ年末とは思えない一日でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/27 22:15
免許更新
きょう行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/29 14:35
プリンタ
行きつけの酒屋で、ベルギーのビールを買ってきて飲んだのですが、なにやらグラスに沈殿するモノあり。 まさかと思いつつ、ビールの賞味期限を探してみたら・・・13年8月8日!マジかよ〜。でも、他にないもんね、数字を印字している箇所が。しかし、6年前ってどう考えてもあり得ないけどなあ。もし、ほんとに13年だったりしたらプレミアがついてしまったりして(んなワケないか)。早速、証拠品のブツを持って明日酒屋に行ってみることにしよう。しかし、これがクレーマーだったらさしずめ、「血沸き肉踊る」案件でしょうなあ(... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/09 22:30
ハチマキ
今後生きていくうえで「恐らくもう二度としないだろうなあ」と思ったことのひとつが、ハチマキを頭に縛ることだ。地区運動会で、小学生さながらに頭にキュッと縛って頑張る同世代のお父さんたちを見ると、不思議な懐かしさを覚えつつも、「なにもそこまで」という冷ややかさも手伝って、なんだか照れくささを感じてしまう。だからというわけでもないけど、大多数の大人は首に回して軽く結んでいたりする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/08 23:08
過ぎたるは及ばざるが如し
秋を告げるもののひとつとしてとして、忘れてならないのがキンモクセイの香り。不思議なことに、小っちゃい頃はあの香りが妙に苦手だったのに、年をとるに従って好きになりました。不思議だなあ。でも、あの香りを感じるのも一時ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/07 21:05

トップへ | みんなの「戯言」ブログ

われよりほかに 戯言のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる