ショーケン 死す

まさか・・・

スポーツ新聞の見出し「ショーケン 死す」には万感の思いが込められているようだ。

大好きだった優作よりもショーケンだった。                                    

不器用でまっすぐで乱暴で繊細で・・・

世の中にはただいてくれるだjけでいいというひとがいる。                               

ぼくにとってショーケンは数少ないその一人だった。
    
                                                  合掌

                                                                                   



このレコードはショーケンが好きだった従妹に貸して30年以上たったいまも返ってきていない。まさしくDont you know?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

元NamyHay
2019年10月18日 19:45
お元気ですか?台風など大丈夫だったですか?
久しぶりにTelo Borges あのLoの弟さんが新譜をリリースしました。私はフィジカルのCDは出ないだろうと、ダウンロードで購入したら、ユニオンで売ってました。CD-Rです^_^よかったですよ。
のるぶ
2019年11月10日 20:50
NamyHayさん、おひさしぶりです。

ブログの設定に問題が生じて更新できない状態が続いています。
連絡が取れたらいいなと思っています。
ツイッターを登録したので
「のるぶ」で探してみてください。NamyHayさんとお話できたらいいな。


元Namy Hay
2019年11月13日 19:17
ありがとうございます。
私インスタグラムしか、やってないんです。
jp7ubtp1 Instagram で検索してみて下さい。モノクロ写真をUPしてます。
のるぶ
2019年11月15日 09:29
前後しましたがテロ・ボルジェス、試聴しました(じつは当方初めて耳にます)お兄さんの朴訥とした歌声が好きだっったのですが、アニキの声に似て魅力的ですね。

10月にマリーザ・モンチのライヴに行ってきました。で、その翌日、岡山にカート・ローゼンウィンケルに行こうと雨の中ライブ開催の場所に着いたら・・・・なんと急遽中止のポスターが!ラグビーのワールドカップ(日本対スコットランド)観戦の取りやめに次いでのショックでした。
ちなみに、入場チケットは記念にとってます。
元Bamy
2019年11月16日 16:53
元Namy Hay
2019年11月16日 16:59
Telo Borgesの新譜は、お兄さんのLo Borges等、ミナスのゲスト陣が豪華でした。
お兄さんより唄は上手くない^_^かもしれませんが、大好きなんですね。
それより、それより、
ブラジル大使館で、名古屋と浜松でツアーをしていたFlavio Venturiniがミニライブとトークショーがあり、行って参りました。4年ぶりの来日です!

この記事へのトラックバック