われよりほかに

アクセスカウンタ

zoom RSS 白バイ隊員の笑顔

<<   作成日時 : 2010/07/21 22:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

自慢ではないがゴールド免許とやらになったことがない。前回も初めてゴールド免許での更新かというときも、すれ違いざまにUターンして、「家政婦は見ていた」よろしく、後ろの木の影から見ていた白バイのオニイサンに一旦停止違反の切符をきられてオジャンになったし。それにしても、あのときの笑顔と呼んでいい白バイのオニイサンの表情が忘れられない。ほんと、なんであんなにニコニコして切符きる必要があるんだよ〜。画像

閑話休題。このまえの日曜日、こどもの自転車を修理するために自転車を車に乗せて、「さあ、着いたぞ。自転車下ろそうか」とドアを開けた途端、目の前に白バイが静かに現れた。「ホワ〜イ?ナンデスカ〜?」焦ってしまい思わず片言しか喋れない外国人みたいな質問をしそうになってしまった。戸惑うこちらの目を見て白バイのオニイサン「アノーココハイッポウツーコーデス」もとい「あのーここは一方通行です」と一言。
マジかよ〜。これで今回も直前でゴールド免許はなしだ。情けない思いと、白バイ及び交通指導員といった諸々への積年の憎しみがグニュ〜と絡み合って複雑に交差する。「いや、確かにその向こうは(北側)一方通行ってことは知っているけど、ここは違うでしょうー」近くで工事現場の休憩時間だろうか、男のひとたち数人が興味ありそうにこちらを見ている。「オジサンたち、無実のぼくになんとか味方してくれませんやろうか」の視線を投げかけるも当然のことながら支援なし。こうなると、いままで何度か切符をきられた身ゆえ、自分のしたことはさておき(笑)ついつい口調がとんがってくる。しかし、敵もさるもの(?)こんな文句いいのオッサンの扱いは先刻承知。再びキッパリと「いえ、北と南の二つともアウトです」と冷静に言うのだった。ガックシ。
しかし、高くついたなあ自転車の修理代が・・・なんて諦めかけていると、再び白バイのオニイサンは「このお店に行かれるということだったので今回は結構ですが、今後は気をつけてくださいね」と笑顔で言うのだった。かつて、ニコニコ顔で切符をきられるときのオシリがムズムズするような違和感と違った正しい笑顔に納得したのでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
のるぶさん、よかったですねー♪
たまにこういう粋な方がいると公的機関のイメージアップになりますよね〜。
わたしも先週、休館日じゃないことを確認してから
図書館へ行ったのに閉まっていたんです。
愕然としつつダメモトでインターフォンを押したら
スタッフが出てきて開館時間にまだ少し早いとか・・・
予約していた本があるので、さらにダメモトでお願いしてみると「じゃあ今回だけ」と手続きしてもらえました。
あ、ちなみにわたしはゴールド免許です(^-^)v
グロリア
URL
2010/07/22 11:13
白バイのオニイサンの諭しながらのニコニコ笑顔は、もしかして、病気の患者に「気を落とさないでネ」という医者をモデルにしたのかしらん(笑)。

ところで、グロリアさんはゴールド免許ですか。免許の更新にかかる時間がとっても早いんですよね。羨ましい。
のるぶ
2010/07/22 20:28
ゴールド免許とは縁のないkiyotaです。
でも、ひょっとしたら今度はチャンスかも。
2年ほど前に猫が家出して病院へ連れて行く必要もなくなり、車を手放してしまったからです。
でも、たまにレンタカーを借りるので、予断は許しませんが(^^;。
粋な白バイ隊員で良かったですね♪
だけど、ニコニコ笑顔は僕も大ッ嫌いです(^"^ゞ
kiyotayoki
URL
2010/07/23 10:03
先日のこと、堺町の茶華井屋前辺り、徒歩で警邏中の二人の巡査脇をスーッと
百円Pから出庫した普通車が東方面にゆっくり向かいました。
その途端、一人の巡査が走ってその車を追っかけ始めたのです。しかしゆっくり
と言っても相手は車、追いつけそうでなかなか、追いつけません。
帽子も取って更に加速して行く巡査……前方には赤信号で停車している車が見え
ました(私はバックミラーで一部始終を観察)
よく見れば県外ナンバーの年配ご夫婦に見えましたが、あれだけ全速力で走った
若い巡査に笑顔の余裕は無かったでしょうね。その距離、10メートルも無い一通
違反でした。
タカシ。
URL
2010/07/23 13:01
仲間がいた!(笑)
kiyotayokiさんは車を必要とされない環境でしょうから、現在の選択はベストですネ。地方は交通機関が整備されていないので、どうしても車依存になってしまいます。こちらは至る所100円パーキングが乱立しています。なんだかなあ・・・
のるぶ
2010/07/23 23:20
タカシさん、食べ物と同様のナイスなレポート(?)有難うございます。
思うに、一通違反は確信犯もあるでしょうが、「知らなかった」というのが多いように思うのですが・・・
若い巡査は真剣に仕事に取り組んでいらっしゃるのでしょうね。“かたっぽ”の巡査が「お〜い。もう止めちょけや」なんて言わなかったんでしょうかね。年配のご夫婦に違反の切符きったとしたら(きってるだろうなあ、きっと)若い巡査の君!君ににぼくが違反の切符をきりたいくらいだ。
のるぶ
2010/07/23 23:39
追加で一句>
巡査にも出くわしそうな土佐の旅。
タカシ。
2010/07/28 00:05

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
白バイ隊員の笑顔 われよりほかに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる